メルマガバックナンバー・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > メルマガバックナンバー

頸椎捻挫の治療

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━ 2009/9/18号━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回は頸椎捻挫の症状について紹介しました。
今回は頸椎捻挫の治療について紹介します。
頸椎捻挫 3
★治療
頸椎捻挫に対する治療としては、頚椎簡易装具の装着による頚部の安静保持が行われます。
慢性期には温熱療法や牽引両方が行われます。
次回は頸部変形性脊椎症について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

頸椎捻挫の症状

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━ 2009/9/16号━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回は頸椎捻挫について紹介しました。
今回は頸椎捻挫の症状について紹介します。
頸椎捻挫 2
頚部の深部の安静時痛、筋緊張、圧痛、運動痛、運動制限などが起こり、時に上肢の疼痛、しびれ、脱力感を伴うことがあります。
また、めまい、耳鳴り、吐き気、眼精疲労などの多彩な症状がでてくることが多いです。
次回は頸椎捻挫の治療について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

頸椎捻挫について

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━ 2009/9/14号━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回は脳脊髄液減少症の治療について紹介しました。
今回は頸椎捻挫について紹介します。
頸椎捻挫 1
★頚椎捻挫とは
まず捻挫とは関節が正常可動行以上の過度の運動を強いられ、関節包や靱帯などの軟部組織が損傷した状態です。
頚椎捻挫は、過度の屈曲や伸展、側屈、捻転、あるいは突き飛ばされての過伸展(むちうち状態)などによって起こります。
次回は頸椎捻挫の症状について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

脳脊髄液減少症の治療

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━ 2009/9/12号━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回は脳脊髄液減少症の症状について紹介しました。
今回は脳脊髄液減少症の治療について紹介します。
脳脊髄液減少症 3
★治療
有効な治療法の一つとして自己の血液を硬膜の損傷箇所から注入して、その凝固作用で穴を塞ぐブラッドパッチ法が挙げられます。
しかし現時点では、交通事故などによるムチ打ち状態と脳脊髄液減少症発症との関連が詳しく解明されていないため健康保険が適応されません。
ただ、近年その因果関係を認める動きが出てきています。
次回は頸椎捻挫について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院   
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
     
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
 
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

脳脊髄液減少症の症状

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━ 2009/9/10号━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回は脳脊髄液減少症について紹介しました。
今回は脳脊髄液減少症の症状について紹介します。
脳脊髄液減少症 2
★症状
脳脊髄液減少症の症状はきわめて多彩です。
頭痛、頸部痛、背部痛、腰痛、手足の痛みなど様々痛みがでます。
また多くの方は頸部、肩、背部の筋が緊張状態になり硬くなっています。
また神経症状では耳鳴り、聴覚過敏、めまい、ふらつき、視力低下、顔面痙攣、嚥下障害、さらに自律神経症状(体温調節障害、胃腸障害など)などが起こることがあります。
次回は脳脊髄液減少症の治療について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

脳脊髄液減少症について

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━2009/9/8号━━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回はインピンジメント症候群の治療について紹介しました。
今回は脳脊髄液減少症について紹介します。
脳脊髄液減少症 1
★脳脊髄液減少症とは
脳脊髄液減少症とは、脳や脊髄を衝撃から守る役割をしている脳脊髄液が減少することにより様々な症状を呈する病気のことです。
立っているか座っていると激しい頭痛がして横になると改善し、髄液圧を測定すると正常値よりも低く、MRIでは脳を包んでいる硬膜が肥厚していることが特徴です。
これらの特徴がそろわないことが多いので見逃しやすい病気でもあります。
交通事故の後遺症で苦しんでいる方の中にも脳脊髄液減少症が多く含まれていることがわかってきています。
次回は脳脊髄液減少症の症状について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

インピンジメント症候群の治療

■□ 岐阜市 田原接骨鍼灸院 ☆ 楽楽 ストレッチ塾 ■■

肩こり、腰痛、スポーツ選手のコンディショニングに~
∞∞誰でもカンタン楽々ストレッチで元気100倍!∞∞
━━━━━━━━━━━━━━2009/9/6号━━━━━━━━━━━━━━━
健康情報を 更新していきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
どうもこんにちは、マジシャン廣瀬です。
前回はインピンジメント症候群の症状について紹介しました。
今回はインピンジメント症候群の治療について紹介します。
インピンジメント症候群 3
★治療
インピンジメント症候群に対する治療としては、温熱療法とストレッチ、マッサージ、アイシングを行います。
温熱療法としては、局所に熱感や腫れがない場合、10分~15分ホットパック等で温めます。
ストレッチとしては、屈曲、伸展、内外転、内外旋の各方向に行います。
マッサージは、肩周囲(特に圧痛部周囲)に行います。
鍼治療では、消炎、鎮痛を目的に腱板の圧痛部位に刺鍼し置鍼します。
また疼痛部位に関連する筋にも刺鍼をします。
次回は脳脊髄液減少症について紹介いたします。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

インピンジメント症候群の症状

インピンジメント症候群 2
★症状
肩外側や前後の腱板部の自発痛や運動痛、圧痛があり、炎症が強いと肩峰下の腫脹、熱感がみられることもあります。
上肢外転により疼痛が誘発されます。
ペインフルアークサインが陽性になり、またドロップアームテスト、腱板負荷テストが陽性になりやすいです。
次回はインピンジメント症候群の治療について紹介したいと思います。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院   
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

インピンジメント症候群について

★インピンジメント症候群とは?
肩関節の外転運動を繰り返すことによって、上腕骨大結節を覆っている腱板が肩峰や鳥口腱峰靱帯に接触を繰り返して腱板の炎症やその間の肩峰下滑液包の炎症をきたし、次第に疼痛が出現するものです。
スポーツにより「野球肩」「水泳肩」などとも呼ばれています。
次回はインピンジメント症候群の症状について紹介したいと思います。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中。
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

テニスレッグ(脚)の治療

テニスレッグ(脚) 3
★治療
ただちに運動を中止して安静を保持し、アイシングやパップ剤の湿布によるアイシングを行います。
筋繊維の完全断裂が起こっている重症の場合は、膝関節屈曲、足関節底屈位にしてギプスやシーネで外固定を2週間ほど行い、癒合を待ちます。
断裂が大きく、固定だけでは癒合が不可能な場合には手術を行います。
軽症の場合には、鎮痛、消炎、腫脹の軽減、および循環改善による修復の促進を目的に鍼灸治療(圧痛部に置鍼)をします。
次回はインピンジメント症候群について紹介したいと思います。
◆ 田原接骨鍼灸院ブログ 更新中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
院長、会長(院長の嫁)一番の権力者? の おもしろブログ更新中
田原接骨鍼灸院の 恥ずかしいところ?おもしろいところが?が満載。
そんなおもしろ ブログは  こちら  http://ameblo.jp/tahara3/
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
発 行: 田原接骨鍼灸院
〒502-0852 岐阜市南蝉1-34
文 責: 廣瀬 雅人
TEL/FAX 058-294-0757
info@bo-ne.com
(ご意見・ご要望がありましたら、上記のアドレスまでご連絡ください)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏



PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。