肩と腰の正しい姿勢の作り方・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 肩と腰の正しい姿勢の作り方

肩と腰の正しい姿勢の作り方

AT064_L.jpg
正しい姿勢を作る方法は座禅が最適!
パソコン操作や事務職などデスクワークが仕事の方は、どうしてもうつむいた姿勢や腰が丸くなった姿勢を取りがちです。そして日々の仕事に追われると運動不足になってしまい、背筋を伸ばす筋肉や正しい姿勢を作っている筋肉まで衰えます。
姿勢を正しく保つ筋肉は背部・腰部・腹部にあり、この筋肉が脊柱の美しい曲線をつくります。しかし、うつむいた姿勢・腰が丸くなった姿勢が続くと、肩と腰は過度に筋肉が緊張するのですが、そのほかは動かない為衰えていってしまいます。そこで、慌ててトレーニングやランニングで筋肉の回復を図ろうとしますが、返って逆効果になってしまう事も多いです。
 そこで、とても簡単に出来て筋肉を均等に使える姿勢が『座禅』です。簡単そうに見えてとても辛い座禅、最初のうちはとてもきついですが、慣れてくると自然に背部・腰部・腹部が伸びる事に違和感が無くなり、楽な姿勢へと変わっていきます。座禅は、体を動かしていないので物足りなさを感じるかもしれませんが、背筋を伸ばす肩・背中・腰の筋肉が持続的に緊張するため、軽い運動をしている事にもなります。そして、何よりも心を無にして一日を反省できる有効な時間となりますので心身ともにリフレッシュ出来るのではないでしょうか。一度お試し下さい。
私たちは、様々な治療で痛みを緩和し、治療に導きます。
肩・腰・膝に特化した治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。

058-294-0757


お電話頂きましたら、即対応致します。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。