肩が痛いあなたへ 読書姿勢にもご注意を・・・・・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 肩が痛いあなたへ 読書姿勢にもご注意を・・・・

肩が痛いあなたへ 読書姿勢にもご注意を・・・・

AT095_L.jpg
長い時間うつむいて本を読んでいると肩に痛みが起こります。
 読書の秋になりました。「本を読んでると時間を忘れてしまうよね!」と長い時間本を読んでいるいう方は多いでしょう。寝る前、電車の中、昼休みなど、体を休めリラックスしている時間にする読書、実は知らず知らずに体へストレスをかけてしまっている姿勢をしている事が多いのです。今一度、姿勢をチェックして長時間でも疲れない姿勢を保ちましょう。
疲れやすい読書時の姿勢とは
1、本と目の距離が近い。視力が悪い。
2、イスに座っていても背中が丸くうつむいている。
3、本が重たい。その本を腕で支えている。
4、照明が暗く、本が影になっている。

疲れにくい姿勢のコツ
その一
机での読書が読みやすいです。肩や背中が丸くならないように深く座り、腕の力を抜いて肘を軽く曲げて机に腕を乗せた状態は上半身に負担が少なく疲れにくい。部屋全体を明るくし、目から本までを30cm程度の距離に保つ。
その二
 メガネを使用する方は、視力に合ったメガネを使用しているかが重要なポイントです。眼精疲労や目まいの原因になりますので、定期的に視力検査をしましょう。

 私たち「肩の痛みの専門家」は、むち打ち症を長引かせないために様々な治療で痛みを緩和し、治療に導きます。
 肩の痛みに特化したお治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。

058-294-0757

お電話頂きましたら、即対応致します。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。