魔女の一撃ってなんだ?  答え・・・ギックリ腰・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 魔女の一撃ってなんだ?  答え・・・ギックリ腰

魔女の一撃ってなんだ?  答え・・・ギックリ腰

PMSEA_057.GIF
魔女の一撃ってなんだ?            (答え・・・ギックリ腰、突発性腰痛症)
急激に体を捻った時、前かがみ、中腰の姿勢を長時間とった時に「ヒヤッ」とした痛みが腰に走り、あとから呼吸ができないほどの激痛が起こる症状を突発性腰痛症、別名ギックリ腰と言います。
 時にはくしゃみ、せきをしただけでも起こり、ドイツでは「魔女の一撃」と呼ばれ、ギックリ腰は世界中でも激痛を伴う症状として恐れられています。
ギックリ腰を起こす原因としましては
1、筋肉、靭帯の損傷・・・腰骨を取り巻く筋肉や靭帯が前かがみ、中腰の姿勢により伸ばされてしまい、その組織を傷付けてしまった状態。
2、椎間板の損傷・・・腰骨である腰椎と腰椎の間にある椎間板と言うクッションが、前かがみ、中腰の姿勢により飛び出して神経を圧迫した状態。この時はシビレも伴います。
3、骨粗鬆症の場合・・・骨粗鬆症の病気があって骨が弱いと骨が潰れたり、折れたりして痛みが現れた状態。
CX099_L.jpg
ギックリ腰の治療としましては
急性期 (激痛が起きているとき)
1、安静・・・激痛が起こっているときは、体を動かすととより酷くなってしまうので動かないようにしましょう。
2、冷却・・・氷、冷シップなどで炎症部を冷やすと痛みが和らぎます。
3、お薬・・・消炎鎮痛剤、痛み止めの注射
4、圧迫・・・コルセット、さらしで腰が動かないように固定。
慢性期 (痛みが治まり、炎症が過ぎたら始めましょう。)
1、温熱療法・・・ホットパック、温浴で腰を温めてこわばりを取り、血行を良くします。
2、牽引療法・・・腰部を伸ばすことにより負担を軽減、筋肉の緊張をとります。
3、マッサージ・・・筋肉の張りと痛みを和らげます。
4、運動療法・・・腰の筋肉の強化、ストッレチをして再発を予防します。
5、体質改善・・・肥満は不自然な姿勢になり、腰に負担をかけます。
 ギックリ腰は日常の姿勢、腰の運動と体操、無理のない動作により改善できます。慢性化するまえに予防しましょう。
FR056_L.jpg
 ギックリ腰でお悩みの方田原接骨鍼灸院へご相談下さい。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。