膝が腫れぼったくて痛いんだけど・・・ ・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 膝が腫れぼったくて痛いんだけど・・・ 

膝が腫れぼったくて痛いんだけど・・・ 

膝が腫れぼったくて痛いんだけど・・・
 「膝が腫れている感じがする。」「正座をすると痛い。」「膝の内側が特に痛い。」
などの症状が現れたら変形性膝関節症が要因の一つと考えられます。
 変形性膝関節症とは、膝関節のクッションである軟骨(半月版)が傷ついたり、すり減ったり、または太ももの筋肉の低下が原因となって膝関節の炎症が起きたり、変形したりして痛みが生じる病気です。
50歳代以降になるにつれこの症状の患者さんが増え中高年に多く、女性に多く診られます。
 初期症状は、朝起きて歩き始めに膝がこわばったような違和感を感じます。この頃は膝に負荷がかかると少し痛みが出ることもありますが、しばらく休むと痛みが治まります。
 そして初期症状を放置しておくと症状がどんどん進行します。
中期になるとまず痛みがはっきり分かるようになり、膝が完全に曲がらない、伸びない、正座、しゃがむ動作がしにくくなります。
階段の上り下りがきつくなり、特に下りるときに痛みが生じます。また炎症も起きてくるため、膝周辺の腫れ、熱感、むくんだりします。
さらに膝に水が溜まって動きが悪くなり、だるく重い感じがします。
 そして末期になってくると膝の変形が起こり、膝に負担がかかってくるとゴリゴリ、ガリガリと言った音がするようになります。
この段階になってくると日常生活に支障がおきるほどの痛みになり、社会活動が思うようにいかなくなって活動範囲が狭まり、高齢者では認知症になる人もいます。
次回は、そんな膝の症状に対しての治療方法について紹介したいと思います!

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。