膝が痛くて立ったり歩いたりがつらいのですが・・・・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 膝が痛くて立ったり歩いたりがつらいのですが・・・

膝が痛くて立ったり歩いたりがつらいのですが・・・

AT046_L.jpg
みなさんの中には膝の痛みで悩んでいる方も多く見えると思います。
お年寄りの方の膝の痛みのほとんどは「変形性膝関節症」の痛みと考えられています!
まず、この変形性膝関節症とは、老化や使い過ぎ、肥満などの原因で膝にかかる負担が大きくなることによって関節の組織が壊れ、膝が痛む病気のことをいいます。
あなたは、立ち上がったときや歩きはじめに痛みを感じませんか?
また、膝が動かしづらい、はれているなどの症状はないでしょうか?
少しでも思い当たるなら「変形性膝関節症」になっている可能性がありますよ!
この病気を解消・予防するためには、膝にかかる負担を減らすことが大切です。
では、ここで変形性膝関節症に効果的な体操を一つ紹介しましょう!
今回紹介するのは「背伸び体操」です!
実は、背中が丸くなっていることが膝に悪影響を与えていることがあるので
背筋を伸ばす体操を行うことは膝の痛みを緩和するのに効果的なんですよ!
☆体操のやり方
①椅子に座ります。
②背中を伸ばし、両手の手のひらを顔の前で合わせます。
③合わせた手を、上にあげていきます。そのとき上げて手を見上げるようにします。

AT056_L.jpg
これを行うことで、背筋をよく伸ばすことができます。
この体操を10回程度、朝・昼・夜の1日3回行うと効果的です!
でも、慣れないうちは無理をしないで、少ない回数から始め、徐々に回数を増やしていきましょうね。
毎日行うことで、背筋が伸び膝の負担を減らすことができ、膝の痛みの改善、予防になります。
自宅でも簡単に行えるので、是非今日から始めてみてください!

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。