膝の痛みは岐阜市の接骨院にお任せください!・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 膝の痛みは岐阜市の接骨院にお任せください!

膝の痛みは岐阜市の接骨院にお任せください!

本日膝の痛みを訴えられる患者さんが来院されました。

段差でつまづき転倒されたとのこと。その際に膝を打撲してしまったようです。

膝関節の打撲箇所に腫れがあり、周囲の筋肉に緊張がありました。

★膝を打った!骨折?打撲?★
「転んでひざをぶつけた」などで骨折したのか打撲したのか判断できない場合が多くあります。

では、どのようなことで判断するのでしょうか?

1、痛みの目安
関節部分を強打してしまった時に動かしてみた時の判断材料です。
あくまでも目安です。

「骨折」の場合
・激痛があり、まったく動かせない
・少しは動かせるが、痛みが強い

「打撲」の場合
・何とか動かせるし、動かしたときも痛みが少ない
・動かせるが痛みは強い

2、患部の腫れ
腫れは「怪我をしてない方と見比べる」のが基本です。

腫れは外見上よく判断することができますし、腫れが強ければ強いほど「骨折」や「靭帯損傷」などの可能性が高くなります。

「骨折(靭帯損傷)の腫れ」:膝全体が腫れやすい
「打撲の腫れ」:打撲した部分がプクッと腫れやすい

2012-09-10 10.09.31.jpgのサムネール画像
受傷直後は、電気療法アイシングにより炎症や痛みを抑えました。

ある程度痛みや炎症が治まってきたら、機械療法をおこないます。

さらに治療効果を高めるために鍼灸治療もおこないました。

手技療法や機械療法で周囲の筋肉の緊張を和らげることで、膝関節周囲の筋肉の負担を軽くし、動きを改善できるのです。

施術後、「治療に来る前よりずいぶん膝が曲げやすくなって、段差も上りやすくなりました。」とお喜びの声をいただきました。

他にもこんな声が届いています!

今後も軽やかに階段の上り下りが出来るように一緒にがんばっていきましょう!

治療のことなどで分からないことがありましたらこちらからどうぞ!→お問い合わせ←

■診療時間
診療時間
※土曜日は 午後3時 ~ 午後6時まで
※祝日はお休みになります
※予約がなくてもすぐに対応致します

■交通事故によるむち打ち症などの治療も行っています。
  交通事故・むち打ち症でお悩みの方は→こちら

■分からない事などがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!
 058-294-0757

岐阜で接骨院をお探しなら当院へ!!

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。