捻挫直後の足首の治し方・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 捻挫直後の足首の治し方

捻挫直後の足首の治し方

FR082_L.jpg
捻挫してしまった直後の治療
 バスケットボールやサッカーなどのハードなスポーツは怪我がつきものです。そのなかでも足首の捻挫は一番多く、捻挫をしてしまった直後の治療として寒冷療法(アイシング)と言う応急処置があります。寒冷療法と言う応急処置は、捻って炎症を起こしているを足首をいち早く治す治療方法の一つですが、限られた期間だけ効果を見せその期間を過ぎても冷やし続けてしまうと、逆に怪我をしている足首を悪化させてしまうこととなります。
 それでは寒冷療法(アイシング)が効果を発揮する期間とは・・・・足首を捻って捻挫を起こすと、断裂したり伸ばされた靭帯から内出血を起こし、足首が腫れ上がります。このとき、内出血を抑える効果が一番あるのは寒冷療法(アイシング)なのです。アイシングの治療を素早く行うと血管が収縮し、炎症が落ち着いて強い痛みと腫れをいち早く抑える事があります。

 しかし、内出血を起こしている炎症反応が治まったら、筋肉は固まってくるので、今度は冷やすことを止め、筋肉が柔軟なるようにストレッチやリハビリの治療に変わっていきます。
 治療変更のタイミングは時期と個人差がありますので、自己判断せず接骨院の先生に相談しましょう。
私たちは足首の痛みを長引かせないために様々な治療で痛みを緩和し、治療に導きます。
肩・腰・膝に特化した治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。

058-294-0757


お電話頂きましたら、即対応致します。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。