むつむいていたら、手にシビレが起こった・・・・・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > むつむいていたら、手にシビレが起こった・・・・

むつむいていたら、手にシビレが起こった・・・・

AT131_L.jpg
シビレは感覚神経の支配でどの神経が悪いか分かる!?
 首の骨は、7つの椎骨で構成われて首を作っており、その骨と骨の間からは上半身を動かす神経が出ています。この神経は、首から始まり、肩・上腕・前腕・手根・指先まで枝分かれして伸びていきます。
 うつむいた姿勢が長く続いたり、あごを突き上げパソコン画面を見ていると、首筋の筋肉が張り詰めて神経が手や腕にシビレが出たりだる重い痛みなどの症状が出ることはあります。特に首筋の筋肉中央が張り詰めると、上腕の外から親指にシビレや重ダルいなどの症状が起こることが多くなります。
整形外科の先生や接骨院の先生に相談して効率よく治療していきましょう。
肩・腰・膝に特化した治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。

058-294-0757


お電話頂きましたら、即対応致します。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。