急な膝の痛み・・・  ・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 急な膝の痛み・・・  

急な膝の痛み・・・  

GS065_L.jpg
何もしていないのに右側の膝とかかとが痛くなって・・・
「何もしていないのに右側の膝とかかとが痛くなって・・・」
と以前に腰痛で受診していた患者さんが久しぶりに来院されました。早速、問診で患者さんのお話を聞かせていただきましたら、様々な要因が見つかりました。
 まずその患者さんは「何もしていない」と言って見えたのですが、ほぼ毎日のようにお昼の忙しい時間に飲食業で料理をする仕事をして見えました。料理場の床はコンクリートでとても硬く底冷えをしていて、その上スリッパの底が薄い履き物で4~5時間立ちっぱなしの状態でいた事と、以前に患った腰痛は左側後酷かったため、右側に体重をかけるクセが付いていた事でした。
 触診いていきますとまだ左側の腰部に張りと痛みが見られ、立ち姿勢は右側重心になっていて、そのために加重の掛かる右側の膝とかかとに痛みが生じていました。
 治療としましては、膝とかかとに手技療法で周辺の筋肉を緩めて痛みをとり、関節の動きを滑らかにするリハビリを行いました。そして職場ではクッションの良い靴に履き替えていただき、体の重心も極力均等もしくは若干左側に意識し、入浴時は膝とかかとをゆっくり温めるようお話ししました。
SANY0538.JPG
この患者さんも毎日の治療と、日常生活動作に気を付けていただいたので、数日の間に痛みが50%まで落ち着きました。患者さんの思いがけない所で痛みが出ていることがありますので、些細なことでもかまいません、私たちに何なりとご相談ください。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。