手を着いて転んだら手首がグキッと言って曲がった・・・ ・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 手を着いて転んだら手首がグキッと言って曲がった・・・ 

手を着いて転んだら手首がグキッと言って曲がった・・・ 

AT184_L.jpg
 「雪の日に歩いていて滑った。」「自転車で転倒した。」「階段を踏み外した。」などで勢い良く転んでしまい手を強く着いたときに、グキッ音を立て思わなね方向へ手首が曲がっていたら、手首の骨折を起こしていると考えられます。
 
手首(前腕)は2本の骨で構成されていて、手首を曲げる、伸ばす、回すと言った動作が出来るようになっているのですが、その主軸になる太い骨の方(橈骨)が手を着いた勢いでボキッと折れてしまった状態を言います。この骨折は様々な骨折の中でも一番起こりやすく、骨粗鬆症の症状が見られる高齢の方に多く、症状は思わない方向へ曲がり(フォーク状に変形している)、腫れが強く、痛みが酷いのが特徴です。
  
手首の骨折の治療法としては
変形がない、又は少ない場合
 保存療法でギプス固定を4~5週間する場合もあります。
変形がある、又は酷い場合、骨が砕けている、骨粗鬆症、高齢の方
 手術療法が必要な場合もあります。
手首が骨折している場合、様々な症状が出てきます。
1、手のひらまで骨折、脱臼。
2、親指の腱が切れる。(長母指伸筋断裂)
3、変形したまま治ってしまう。
4、手首の関節炎。
5、幼児期から青年期は成長障害。
6、指、手、肘、肩の筋肉が固まってしまう。(拘縮)

 この骨折は、激しい折れ方をしている事と長期間固定をする場合が多いため、合併症を起こす危険性があります。そのまま放置しないで、医療機関を受診して下さい。
 次回は、ギプスが取れてきてからの後療法とリハビリについてお話致します。
AT166_L.jpg
 私たちは、身体の痛みを長引かせないために様々な治療で痛みを緩和し、治療に導きます。
 身体の痛みに特化した治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。
 

058-294-0757


お電話頂きましたら、即対応致します。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。