陸上選手のケガは・・・・・ 太ももが痛い!・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 陸上選手のケガは・・・・・ 太ももが痛い!

陸上選手のケガは・・・・・ 太ももが痛い!

本日、右側の太ももの裏が痛いと言って見える患者さんが来院されました。
こちらの患者さんは、陸上部に所属する高校2年生。種目は短距離走100mの選手で、日々練習に励んでいるため太ももからふくらはぎにかけて疲労痛が起こっていたそうです。昨日、春季大会が行われ100mに出場したのですが、スタートから50mを通過した時点で右側の太ももの裏側に突き刺さるような痛みが起こったのです。肉離れの状態になっていたのです。
当院では、肉離れを起こしている右側の太ももに電気を流す低周波治療をして血行を促進したあと、炎症を起こしている患部をしっかり冷やしてか固定したら、痛みが和らいだと言っていただけました。
肉離れは、炎症を抑えるために3日間、筋肉が回復するために5日間、強い筋肉に再生させるために7日間の、約二週間治療を休まず続ける事が大切です。
スポーツで怪我をしてしまった方、ぜひ田原接骨鍼灸院にご相談下さい。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。