杖を突く苦労は・・・・ かばう足の痛み。・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 杖を突く苦労は・・・・ かばう足の痛み。

杖を突く苦労は・・・・ かばう足の痛み。

AT043_L.jpg
本日、左側の足首が痛いと言って見える患者さんが来院されました。
こちらの患者さんの話しでは急に足が弱くなり出したそうです。
 現役時代は畜産業を営まれていて、毎日肉体を酷使して仕事をしていたため、特に右側の足は負担が掛かっていて痛みを起こしていました。現役を退く80歳代の頃に右側の足が悪化、をかばうため杖を突いて歩くようになったのですが、踏ん張っていた左側の足首が痛くなってしまったのです。
 当院では、炎症し痛みを起こしている左側の足首に電気を流す手技療法を施し、足首が動かないようテーピングを施した所、
「左側にも力が入るようになった、痛みが和らいだ」
と喜んでいただけました。
 治療は、炎症を抑えるのに3日間、筋肉を回復させるのに5日間、強い筋肉に再生させるために1週間の2週間頑張って治療していただきますと痛みはほとんど取れます。
 足の痛みでお悩みの方、田原接骨鍼灸院にご相談下さい。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。