転倒・骨折を予防するための筋力アップ体操とは!?・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 転倒・骨折を予防するための筋力アップ体操とは!?

転倒・骨折を予防するための筋力アップ体操とは!?

転倒・骨折を予防するための筋力アップ体操とは!?
あなたは、ちょっとした段差でつまづいてしまったり、階段で転ん
でしまった経験はありませんか?
歩行中にバランスをくずしてよろけてしまった経験はないでしょう
か?
年をとるにつれてこういった転倒事故が多くなってきます。
実は、お年寄りの方が骨折する原因の約8割が転倒によるものです。
お年寄りの方は加齢によって足腰が弱り始めているので、つまづい
たり、すべったりして転倒しやすいのです。
例えば、敷居の段差や布団、座布団につまずいたり、床に置いてあ
った新聞・広告・チラシやお風呂場などですべったりがあります。
また、お年寄りの方のほとんどは骨粗鬆症のため骨折しやすい状態
でもあります。
※骨粗鬆症とは、骨の量が減り、骨がもろくなることで骨折しやす
くなってしまう病気のことをいいます。
そのため、まずは足腰を鍛え、転びにくい体作りをすることが大切
です。
では、イスに座ったまま行える筋力アップの方法を2つ紹介しましょ
う。※ここで使うイスは背もたれのあるものを用意して下さい。
1 イスに座った状態で膝から下を伸ばす。その状態をキープ(5秒)
  膝がまっすぐ伸びない方伸びるところまででOK。 3セット
2 イスから立った状態から始めます。そこからイスに座るような動
  作を行いますが、お尻がイスにつく前に止め、そこからもう一度
  最初の立った状態に戻ります。(一連の動作を8秒かけて)
  無理はしないで、立ち上がれないときはそのまま座りましょう。
  3セット
これらのトレーニングを行うことにより太ももの筋肉(大腿四頭筋)が
鍛えられ、膝が安定し、階段の移動が楽になります。
自宅でも簡単に行えるので、是非今日から始めてみてください。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。