お年寄りの方の転倒・骨折を予防する筋力アップトレーニングとは!?・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > お年寄りの方の転倒・骨折を予防する筋力アップトレーニングとは!?

お年寄りの方の転倒・骨折を予防する筋力アップトレーニングとは!?

突然ですが、ここに5つのチェック項目がありますので、自分に当
てはまるものがあるかをチェックしてみてください。
・片脚立ちで靴下がはけない
・家の中でつまづく、すべったりする
・階段を上るのに手すりが必要
・横断歩道を青信号の間で渡りきれない
・15分くらい続けて歩くことができない
どうでしょうか?
これらの中に一つでも当てはまるものがある場合は、体の筋力やバ
ランス能力が低下しており、転倒する危険性が高いです。
年をとるにつれて足腰が弱り始めているので、つまづいたり、すべ
ったりして転倒しやすくなります。
あなたは、ちょっとした段差でつまづいてしまったり、階段で転ん
でしまった経験はありませんか?
歩行中にバランスをくずしてよろけてしまった経験はないでしょう
か?
実は、お年寄りの方が骨折する原因の約8割が、そういった運動機
能の低下によって転倒することで起こっています。
そのため、骨折をしないためにもまずは転びにくい体作りをするこ
とがとても大切になります。
では、衰えた筋力やバランス能力をアップさせる効果的なトレーニ
ングの方法を紹介しましょう。
※ここで使うイスは背もたれのあるものを用意して下さい。
それは「開眼片脚立ち」トレーニングです。
このトレーニングは、転倒しないように必ずつかまるものがある場
所で行います。
まず、机や椅子の横に立ち、机側の手を机につきます。
そのまま、今度は机側の脚を床に着かない程度に上げます。
この状態を1分間維持します。片脚が終わったら体の向きを変えて
同じように反対の足も行います。これを1日3回行いましょう。
支えが必要な人は、机と向かい合うようにして立ち、机に両手をつ
いて同じように片脚ずつこのトレーニングを行います。
このトレーニングを行うことにより足の筋肉や体のバランス能力が
鍛えられ、転倒をしにくくなります。
自宅でも簡単に行えるので、是非今日から始めてみてください。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。