自然治癒力を高め回復を早める  急性期の場合・岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

岐阜市の接骨院は交通事故・各種保険適用の岐阜【田原接骨鍼灸院】

HOME > > 自然治癒力を高め回復を早める  急性期の場合

自然治癒力を高め回復を早める  急性期の場合

AT092_L.jpg
前かがみの姿勢で重いものを持ったり、中腰の姿勢で長く作業をしていると、背筋の筋肉が伸ばされてしまい、腰が捻挫した状態になります。この状態を「ギックリ腰」と言います。
 ギックリ腰になった当日から1週間までは炎症反が起こっているため、患部を冷やし(アイシング)ます。初期段階でこのアイシングを行うと、ギックリ腰を起こしている患部の血管を収縮させて筋肉内での出血を抑えます。内出血を抑えることにより患部が広範囲に広がらず、痛みを抑える効果もあり(鎮痛効果)、自然治癒力を高め回復を早める治療となります。この段階でアイシング処置をしているかによっては、早期回復の早さが格段に違ってきます。
そして何よりも急性期には、安静を保ってください。一時的にはコルセット(腰のギプス)を装着し腰を動かさないようにして下さい。
私たち「腰痛治療の専門家」は、ギックリ腰を長引かせないために様々な治療で痛みを緩和し、治療に導きます。
 腰痛治療に特化した治療院をお探しなら、田原接骨鍼灸院にお任せ下さい。
AT088_L.jpg

058-294-0757


お電話頂きましたら、即対応致します。

PageTop

メニュー

カテゴリ

当院概要

田原接骨鍼灸院

住所:〒502-0852
岐阜県岐阜市南蝉1-34

電話/FAX:058-294-0757

定休日



定休日は背景赤で表示。木曜日は午前のみの施術です。

おすすめサイト

新着記事



HOME - お知らせ - スタッフ紹介 - メルマガバックナンバー - 交通事故治療 - 患者様のよくある悩み - 患者様の声 - 施術・治療について - 自宅でのケア方法 - 転倒について - 骨について

当院概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - リンク集 - サイトマップ

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。